使用できないSIMを使ってスマホが壊れた話

MNPを使ってドコモのスマホから楽天モバイルに変えた。格安SIMならSIMを返送しなくてはならないがドコモのSIMは各人が勝手に捨ててくれれば良いとのことで返還は要さなかった。だから手元にSIMが残った。

無事にMNPも済み、めでたく楽天モバイルも開通した。もともとはFREETEL Priori5 を使っていたのだが、残念ながらRakuten UN-LIMIT VIでは使えなったので、このスマホは手元にそのまま残っている。

残っていたら、気になるのは、元のドコモのSIMを刺しているこのスマホはどうなるのかということ。

久しく使っていなかったFREETEL Priori5の電源を入れてみた。もちろん、電波は繋がらない。一応、SIM操作をいろいろとやってみたが繋がらない。

まあ、無事にMNPが済んでいるスマホが使えるはずがないのだが、ここでもう一台の現役スマホのドコモSIMを入れてみた。こちらは使えるはずだが、なぜかこちらも繋がらない。

他のスマホに刺せばつながるのに、使えなくなったSIMを刺した方のスマホは現役SIMでも繋がらないということは、そう、見事に壊れてしまったということだ。

Priori5は比較的新しいのでヤフオクで売ろうかと思っていたが、当てが外れてしまった。

MNPが終わったSIMは使ってはいけないことを声を大にして言いたい。

まさか、そんなことをする人はいないだろうが、興味本位でやると私のようになってしまう。


■ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他生活ブログへ