【悲報】マレーシアHSBC銀行口座が凍結され、解除電話で爆死した話

表題のとおりです。マレーシアHSBC銀行口座が凍結されました。1年間出金がなければ凍結されるということは知っていたので、そろそろやらないとならないとは思っていたのですが、まだ先だろうというように高をくくっていたら見事凍結です。

 実際にメインで使っている口座ではない(というか日本で使う意味はないし)ので、インターネットバンキングにさえログインしていない間に、ログイン方法が変わっていたのでずっと放置していました。

 ようやく先日、ログイン方法を確認してログインしたのですが、しばらくぶりでログインしたその日は何らメッセージは表示されていません

した。で、そろそろ郵便局から下ろそうかと思い、一昨日ログインすると何やらメッセージが。

凍結メッセージ

 おっと~凍結じゃないか。昨日までなら大丈夫だったけれども今日から凍結です。1週間早くログインをやっていればと後悔したのですが後の祭り。 

余談ですが、いまひとつ分からなかったのは、私の預金はMM2Hのために作った定期預金口座。定期預金はそもそも一定期間下ろさないことが前提。なのに、1年間引き出しがないと凍結という意味が全く分かりませんでした。 

ですが、冷静に考えると、日本の総合口座は普通預金通帳の裏面に定期口座が開設されているというようなこともあるとおり、HSBC銀行のMM2H口座に入金する際は端数がどうしても出ますので、その端数については普通口座に入金され、この口座が使えなくなるというものらしいです。

 詳しいメッセージはこちら。

凍結解除に向けてTRY

まあ、別にリアルで使っている口座でもないので凍結されていても困ることはないのですが、その状態にしておくのは気持ちが悪いので、凍結解除に向けてTRY

 こちらの情報にあるとおり、窓口か電話でしか解除できないようです。
銀行口座凍結にご注意(解除方法)

マレーシアには行くことができませんので、選択肢は電話しかありません。とは言っても、ただでさえ身振り手振りの英語なのに、これらが使えない電話なんて敷居が高すぎます。(この情報をプリントアウトしようとしたらインクが切れていたし・・・・)

でも、何事にもチャレンジです。どうせダメもとです。電話をしてみました。案内にある+603-8321-5400は一般口座のときの番号です。いやいや私はプレミアム口座と思いつつ、電話をかけると、英語、中国語などでの自動アナウンスが流れ、口座番号を入力せよとのことで番号を入力。次に、何やらメニューが提示されて該当する番号を押すように言われたのですが、良く分からない内容。戸惑っている間に電話が切れてしまいました。

 まあ、同じところに電話をしても同じ結果にしかならないと思い、今度は+603-8321-5208PREMIERに電話。すると、メニューが提示されることまでは同じなのですが、黙っているとオペレーターに繋がりました。素直にI would like to re-active my accountというと口座番号、名前を聞かれたので答えたところ、次はphone banking Numberを聞かれたのです。何度も聞き返したのですがphone banking Numberと繰り返すのみ。phone banking Numberっていった何だ???結局は訳が分からないうちに、探してまた後で電話しますと言って切電。

 ステップワンの情報ではっきりと

Telebanking PIN 番号をアナウンスの後に電話機に入力する様に指示されますので、カスタマーセンターに電話する際は必ず、事前に 6桁のPIN番号を手元にご準備ください

と書かれています。また、メッセージにも「 WITH TELEBANKING PIN FOR REACTIVATION.」とあります。これをてっきりインターネットバンキングのパスワードと思っていたのですが、これはphone banking Numberという別の番号のことだったのです。

 phone banking Numberの設定は電話で行うようで、今の電話では、新たに設定するので任意の番号を教えてくれという意味だったのか、設定している番号を教えてくれという意味だったのか、口頭ではなく電話に入力してくれという意味だったのかは、全然分かりませんでした。

 ということで爆死です。

 再度電話しても結局は同じことにしかならないなので、今度はメールで問い合わせしてみることにしました。

 結果が分かればこちらに掲載しようと思います。