TwitterAutoの操作方法③アンフォロー(削除)操作

「フォローしていない人を削除【日基準】」

自分はフォローしているが相手がフォローしてくれていない、自分からの片思いの人を削除します。【日基準】とは削除する対象を選択するときに一定の日以前にフォローした人を削除します。フォローしてすぐに削除するとツイッター社から「フォローチャーン」とみなされてアカウントが凍結されてしまうことがありますので、すぐに解除しないようにデフォルトで当日の2週間前の日を表示しており、この日以前にフォローした人を削除します。この日にちは自由に変更することが可能ですがデフォルトでの使用をお勧めします。ツイッターではフォローした日付は所持していないことから、フォロー日はTwitterAutoでフォローした日となり、他ソフトや公式ホームページでフォローした人は削除できません。最初のダイアログで対象人数が表示されますが、実際の削除人数は「最大削除数(日基準・古い順共通)」で設定した人数まで削除します。(対象人数の方が少なければ「対象人数」です。)

 

 

「フォローしていない人を削除【古い順】」

自分はフォローしているが相手がフォローしてくれていない、自分からの片思いの人を削除します。【古い順】とは削除する対象を現在フォローしている最も古い人から削除します。「最大削除数(日基準・古い順共通)」は「フォローしていない人を削除【日基準】」
と共通です。

TwitterAutoでフォローした人は基本的に「フォローしていない人を削除【日基準】」で削除するのが安全です。他の方法でフォローした人は【日基準】では削除できないので、このボタンにより削除してください。フォロー日はカウントしていませんので、「フォローチャーン」には十分注意をしてください。


■ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他生活ブログへ